KIDS-TENNIS » USTA エルモンテ U10

USTA エルモンテ U10

このエンルモンテで開催される大会は大変。まず、グリーンボールで試合できるミックスダブルスに出場。前日練習で色々と微妙なフォーメーションを考えた二人は見事優勝。相手にも恵まれましたがびっくり。
続いて問題のオレンジボール。ボールはまだいいのですが、コートがあまりに狭い。まだ縦はいいけどさ、横幅が狭すぎてサイドアウトの連続。
一平はこれまた相手に恵まれ、生まれて初めて自分よりも小さな選手と対戦し、優勝。モアは貫禄が出てきて落ち着いたプレーで優勝。
1日で3回優勝とは… まあオレンジボールだけどね。

しかしこのままオレンジボールの試合を続けて感覚が… アメリカまで来て相手が… しかしルールが… と思っていると、USTA からの通達で二人は無事にオレンジボール卒業、ということ。たった1回しかオレンジボール出てませんが、他の試合の結果が考慮されたか詳しくは不明。まあとにかくメデタシメデタシ。
ということで、しかし次の大会はすでにオレンジボールにエントリーしており、今更言われても変更間に合わない。が!、そこをどうにかするのが我々。いつもお世話になっている笹森さんの交渉で、エントリー締め切り後ですが、10歳以下グリーンボールのハイレベル大会がこの tour 39 最後の大会となることができました。笹森さんありがとうございます。

昨日はインディアンウェルズ観戦2回目。残念ながら何故かこの二人の選手はスターテニス選手に興味がなく、写真もサインも突撃なしでまったり観戦… というか、小林コーチのリクエストで遠くながらナダル、フェデラーの試合を観戦することに。

しかし久しぶりにお金を払って試合を見ましたが、60ドルとは高いね…。息子がテニスをするようになり、お金を払って色々な支払いをしていると、本当に世界中の保護者のご苦労がわかりますわ。

近くのニューポートビーチで開催されているITFジュニアの大会に引率できている山中紗惠子コーチと息子のレイタにも会いました。
サエコはこの活動の創世記、色々とサポートしてくれたコーチで tour 3 ヨーロッパ遠征にも参加。今は旦那の仕事でフロリダに住んできます。
レイタはこっち産まれで英語の方が得意そう。どんな子供になるかな?。


コメントは受け付けていません。