KIDS-TENNIS » 世界遺産の街

世界遺産の街

まずキッズテニスカップ。10月の3連休に福岡で行われる第35回キッズテニスカップは現在50名以上のエントリーを受け付けていますよ。6月の時点でこの人数ですので今回は定員オーバーでキャンセル待ちも考えられます。
出場ご希望の方はどうぞお早めに。
福岡空港送迎など、一人旅サービスも無料でサポートいたしますし、万が一キャンセルの場合には全額返金しますよ。

今後の遠征については、11月中旬からのフロリダ遠征、2018年1月のオーストラリア遠征の要項が発表になっており、こちらもエントリー受付中。両方で現在9名の選手が決定しています。
フロリダ遠征は定員が少なく、すぐに満員になる可能性もありますので、どうぞお早めにご検討を。恒例のオーストラリア遠征はご存知の通り「早割」もありますので、こちらも是非。
kids-tennis.com は子供達に素晴らしい経験をするチャンスを獲得するため、一生懸命頑張って遠征を企画し、できるだけ低価格で提供していますので、ご検討くださいね。

さて tour 40。いよいよ第4クール、世界中から11歳以下の子供たちを集め、世界一美しい街としても有名な世界遺産、ドブロブニクで行われている DUD BOWL も盛り上がり中。この大会は試合や開会式だけではなく、映画鑑賞会や大人の食事会、世界遺産の真ん中を貸し切って行われるイベント、そして昨日はプールサイドパーティーなど、まあまあとにかく盛りだくさんに子供達のことを考え、開催されており、実は我々もたった2回目ですが、あまりに素晴らしい大会でもう常連のような感覚になってしまいますね。facebook にはDUD BOWL のサイトもありますので見てくださいね。

一応フリーエントリーですが、実力者も多々。昨年スムリクバボウル優勝者やナショナルチームも参戦。どのような戦いが見られるか楽しみです。


コメントは受け付けていません。