KIDS-TENNIS » Montenegro

Montenegro

モンテネグロで行われた10歳以下大会には、非常に小さな国だけあって少人数しか参加していませんでしたが、噂通りその少数が非常に素晴らしく、男女共ベスト8で終了。残念ながらモンテネグロでのトロフィーはお預け。
くららは10歳ながらすでにモンテネグロ10歳以下チャンピオンと3回も3セットマッチの練習試合をこなし、勝ち越しているので、僕と二人で国境を越えてドブロブニクで行われる14歳以下に出場のため、タクシー移動。(ちょうど良い12歳以下がなく、仕方なく14歳以下。と言っても、出場しているのはほとんど12歳の選手。)
なんと贅沢に聞こえますが、かの国は物価が非常に安く、6時間移動も1万円強ほど。…が、途中でスピード違反で捕まってしまい、そんなの運転手が払っていると彼の給料無いので、そのぶん払ってやって2万円。ちなみにドブロブニクについてからのタクシー移動は合計3万円ですから物価の違いすごいですよね。

クロアチアテニス協会の14歳以下公式戦ですが、ちょっとルールを公認で飛び越し、熱中症になり予選をデフォするも、本戦ワイルドカードで復活し、これまたラッキーにも準々決勝は相手が弱く、準決勝は完敗するも、3位のトロフィーをゲット。初トロフィーは幸運に恵まれたもんですね。
ちなみに14歳以下くらいになると、女子でも180cmの選手は当たり前。世界との体格差をひしひしと感じる世代になってきます。

ここ、今回のドブロブニクの滞在は定宿が取れず、空港近くの森の中の一軒家。
皆疲れが溜まってか、こちらでも記録的なあまりの暑さにやられてか、体調悪いので、ゆっくり過ごします。

コメントは受け付けていません。