KIDS-TENNIS » いよいよ最終戦

いよいよ最終戦

第4回目の完全休養日は午前ジュニアオレンジボウルを観戦し、我々のフロリダ遠征始まって以来続いているエバーグレード国立公園の巨大な湿地帯をエアーボートで疾走し、野生のワニを探し、動物のショーを見てワニ抱っこする黄金の観光パターン。鉄板ウケです。
しかしまあアメリカの大地の、自然の凄さは本当に計り知れないほどの単位レベル。子供達の脳裏に何を残すかなあ。
ワニ抱っこも定番で、皆上手。

そしていよいよ tour 42 を締めくくる第5戦、キャスレーグローバルの10歳以下、サラソタに続くマイアミ、ペンブロークパインズでの戦いです。
今回も参加は少ないですが、正直なところ、USTA のルール変更によってあと数年は10歳以下カテゴリーの不安定な状態は続くでしょうし、逆にこれを機に素晴らしい新しい試みがフロリダで始まるかもしれません。皆それを狙っています。

人数が少ない分、朝練を皆でやってリーグ総当たり、ダブルスもやりまくり、と、毎日朝から晩ばでテニス漬け。結果はどうなるかな?。

 

コメントは受け付けていません。