KIDS-TENNIS » Alex Eala

Alex Eala

 このサイトは根本的に我々オリジナルの写真しか使いませんが、この写真は手に入らないので仕方なく他のサイトよりお借りしております。

プロ選手を目指す女の子の基準年齢として、この「14歳」という第1段階があり、その第1段階の頂点の大会というのがこの LE PETITS AS。 フランス語で発音も難しいし面倒なので、プロの大会同様開催地の地名、 TARBES 、日本語で簡単に発音すれば「ターブ」と皆から呼ばれているのがそれです。
この大会のことはこのコラムでも何度か書きましたが、ピレネー山脈の麓の小さな小さな町、ターブの一テニスヨーロッパの大会だったものを、村興しで世界一の大会に持って行き、巨大なスポンサーをつけ、テレビ中継あり、世界中から選手や関係者、メーカー、エージェントを集めるようになったのは何度も書きました。

今年も日本からも女子選手2名、キッズテニスカップや遠征で活躍した久保杏夏、虫賀愛央を JTA が派遣し、1月末に注目を集めて開催されたのですが、なんと優勝したのはフィリピンのアレックスちゃん12歳。今年13歳の選手が優勝することも珍しいのですが、アジア人が優勝するのはもっと珍しい。
彼女、スムリクバボウルやダッドボウルに出場していたので良く知っていますが、特別な才能がよく見えて小さな頃から天才的なタイプではなく、何か不思議な感覚を持っているわけで、このままそれを活かしてアジアのスターになってくれると良いのですがね。

ターブの歴代優勝者、上位選手の名前を見て行くと、本当に世界のトップ選手になった名前ばかりでこの第1段階基準の重要性が分かる気がしますが、ここから一気に行くのが女子プロ選手。12歳で優勝し、ウルトラスターになったマルチナ・ヒンギスや、2年前に優勝し、15歳で全豪3回戦まで駆け上がったマルタ・コステュックのようになれるのか?。そういえば… というとかなり酷ですが(すまん)、カナミの様に「ここ」が全盛期で終わってしまうのか?。とにかくこれからが注目ですね。

ちなみに、この大会で注目されれば、非常に良いエージェントとも契約できますし、メーカー契約も大きなお金が動くのがジュニアテニス界。これからどう動くにしろお金もかかりますし、エージェントの活躍によってプロ大会のワイルドカードや良いコーチ、練習環境も必要。いよいよプロ選手への移行の場となっているわけですね。

日本国内の基準に縛られ、「全日本」を目指している選手にはそういった基準点が見えず、実力も世界と比較対象できないため、何を持って「世界」というのか皆「???」の中進んでいる、というか、次の全国大会へ準備している節があり、その中で才能が埋もれている場合があるでしょう。極東に住む、ということはそういった意味でも不利ですし、日本人の「日本国内のみ」で考えてしまう思考回路でジュニアテニスを考えてしまうと、子供が世界へ行くことは非常に難しいということですね。
ちなみに男子14歳はまだまだ海のものとも山のものともわからない時期。が、この大会に出場するくらいの実力は必要でしょうね。才能の凌ぎ合いの中で実力と感覚を磨いて行くことは重要ですので。ロジャーは結構すぐに負けてたかな?。

さて tour 44 ヨーロッパ遠征。上の話と全く無関係ではありません。テニスヨーロッパの大会の一つがターブですから。
つまり、ヨーロッパで頑張るということは、直接この様に将来プロ選手になるプレーヤーと毎日戦ったり練習したりするということで、その中で色々なものを磨き、もしもこの中でそこそこ勝てていれば、十分将来世界でも勝てる可能性があるということ。つまり、毎日フレンチやウインブルドンで戦っている様なものですから。

実はこの遠征、すでに8名の参加希望者があり、もちろん6月から8月にかけての3ヶ月間丸々全員ではありませんが、引率コーチや出場大会、宿などのスケジューリングを行っており、希望される時期によってはすでにキャンセル待ちか、もしくは新たに引率コーチを雇うか、などという複雑な作戦を練っています。
よって、もしも希望される方はできるだけお早めに参加希望時期などをお知らせくださいね。
現在のチーム内訳です。
*12歳以下テニスヨーロッパチーム(それなりの実力が必要)
*12歳以下チーム(テニスヨーロッパに出場せず、DUB BOWL やクロアチア協会の大会に出場します)
*13歳以下チーム(DUB BOWL 13歳以下、クロアチア協会14歳以下に出場します)
*10歳以下チーム(DUB BOWL 11歳以下、クロアチア協会10歳、12歳以下に出場します)
*10歳以下スムリクバボウルチーム(スムリクバボウルに出場し、 DUB BOWL 11歳以下、その他の試合に出場します)

ここで問題は4月に代表が決まるスムリクバボウルチーム。そう、4月半ばにならなければ、誰が何人参加するかどうかも分かりません。4名全員がtour に参加せず、個人で参加してくれれば我々の問題はありませんが。

キッズテニスカップ38山梨もエントリー90名越え。スムリクバボウルカテゴリーに出場され、もしも代表にならなくとも tour 44 に参加希望、という方もどうぞ早めにお知らせくださいね。どうぞよろしくです。

コメントは受け付けていません。