KIDS-TENNIS » 2018スムリクバボウル開幕

2018スムリクバボウル開幕

最後の女子2名が千葉、福岡から合流し、いよいよ総勢19名のうちのヨーロッパ遠征としては最高記録。スタッフ4名も最高。皆大変元気にクロアチアの夏を楽しんでおります。

ドブロブニクに残っている本隊はクロアチアテニス協会12歳以下。書いたように女子はほぼ日本女子が大会を独占。… が、優勝できないのがミソですが、全員がカップをもらって良い思い出になったかな。
男子も強い選手には順当にスコ負けしたそうで、ドロー運順に表彰ゲット。レベル的に低いであろう時期の最後の大会なので、計画通りどうり上位へ行けて良かった良かった。
本隊は今週末の大会まで練習期間となります。

10歳以下世界最高の大会と世界中から評価されているスムリクバボウル。主催者のミオさんの趣味のいつもの長い長い開会式の後、いよいよ開幕。世界中から選ばれた優秀な選手がプーラのど田舎のコートで競い合い、友情を深めます。

ここでお知らせとお詫びです。
キッズテニスカップは正式なこの大会の予選として認められており、我々がエントリーできるのは男子2名、女子2名。予選大会の第38回山梨大会の優勝、準優勝者が出場する予定でしたが、女子の準優勝者の台湾の選手が急な事情で欠場。時間がなかったために3、4位選手も間に合わず、残念ながら女子は優勝した香港のサムサムちゃんのみ参加となり、男子は2名。
が、実は前々より、このスムリクバ村の子供のように遊びまわって可愛がってもらっている一平はワイルドカードで出場させる、という主催者の申し付けをもらっていたのですが、今年の男子は非常にレベルが高く、弱い一平よりも他の選手を出してあげたほうが良い、という僕の判断で一平のワイルドカードを3位の選手にあげてほしいと打診したところ、了承され、今年は3名出場できることになり、で、一平は開会式で踊るために来い、ということでオマケ参加したのですが、今度はこの世界最高の大会を支えるボランティア、スムリクバ村民のリクエストということで、どうしても一平に出ろ、ということになり、世界中の皆さんに申し訳ないのですがドローの一つを一平に。ということで、今年は特別に4名の男子が出場できるようになりました。

詳しい結果などを知りたい人はスムリクバのサイトにいってくださいね。

 

コメントは受け付けていません。