KIDS-TENNIS » maillot grimpeur

maillot grimpeur

mihoさん、藤井稔さんの活躍で、キッズテニスカップ 40福岡のギャラリーが続々とアップされています。子供達は笑っても泣いても怒っても真剣でも、いつも輝いていて素晴らしいですね。

我々の大会は、というか、全てのイベントはそうでしょうが、地球の未来を担う子供達のために開催されており、運営する大人の利益や都合や人間関係のために存在はしません。
我々のキッズテニスカップ は主旨に則って装飾もしませんし、確固たる哲学もルールもありません。悪く言えばグニャグニャのよくわからない大会です。
しかし、そのグニャグニャよってその時の天候や進行によって常に変化するわけで、今回のような台風騒ぎでもどうにか開催できたということだと思います。

錦織くんや大坂なおみちゃんの影響で日本ではたくさんのジュニアイベントが開催されていますが、運営する大人の皆さんは、ぜひ子供達のために時間と労力を使ってください。お金があることは嬉しいですが、そのためにお金や時間を使うことは無駄なことです。代理店やエージェントが無償で動くことはありません。
ものすごい税金を使って施設を作り、国家公務員や JOC が立派に給料を貰って指示し、現場で実際働くスタッフを無償のボランティアで募集していることが問題視されていますが、それと全く同じことがテニス大会でも小規模ながら起こるわけで、良い大会でも存続できなければ結局なんの罪もない子供達が悲しむということになります。

大人の皆さん、エゴを捨て、国境を超えて全ての子供達のために動きましょう。それが働くということです。

さて、今日も色々連絡事項。…コラムはどこへ行った?。
まず、tour 45 日清食品 日港ジュニアテニス対抗戦、我々の仕事はあらかた終わったと思うのですが…。とりあえず、出発空港の引率担当者と密に連絡を取り、集合場所などを確認してくださいね。緊急連絡先などもよろしく。

今回、予算が非常に厳しいので自家製で kids-tennis.com日本代表のユニフォームを作ります。
普通このような国際大会の場合、どこの小さな大会でも「日の丸」や「JAPAN」など、日本国の象徴たるものを使いますが、これは結構 JOC や日本テニス協会が嫌うことで、自分たちの権威、つまりは本当に日の丸をつける日本を代表する選手を選出し、試合に出すのは我々である、という自負があり、それが揺るげばただの事務員になるわけですからね。

我々は一応このような機関に気を使い、デザインしていますのでお楽しみに。当然、皆が驚く伝統の『マイヨグランペール』。随分前から構想はありましたら、ついに実現。普通の日本代表もこれにしたら良いと思いますけどね。

でかい話をした割にはセコイですが、この遠征も非常に予算厳しいので、この歴史と伝統の… そう、ものこの1回限りかもしれない我々の日本代表ユニフォームを枚数限定、3000円で販売しますので、ぜひ皆さん買ってくださいね。

tour 46 フロリダ遠征はもうすぐ完全締め切りです!。まだ欠員ありますのでどうぞよろしく。

One Comment

  1. こんばんは。カメラマン藤井です。
    お待たせしていますが、仕事の合間をぬって写真整理しています。
    しばらくお待ちくださいね。

    撮影した写真は、下記のサイトに遅くとも10/20(土)夜からUP開始予定です。
    (準備出来次第はじめます。)

    https://fujiisan.exblog.jp/  (バンダナ君のブログ)

    ここのホームページのギャラリーに出ている現時点のプレー写真は美保さんの写真です。
    (ありがとうございます!)

    by カメちゃん (photographer Minoru FUJII)