KIDS-TENNIS » 団体戦方式

団体戦方式

クリスマス大会より、畠山さんに撮っていただきました。最高の笑顔ですね。
日本中のみなさんが大忙しの時期となりましたが、どうぞ皆さん体調などを崩されないように頑張ってくださいね。… 特に忙しいのは保護者の方々ですが…。僕は相変わらず素晴らしい時差ぼけでこの寒いのに夜中に起きてこの作業中。

さて、2019年ゴールデンウィーク、4月30日より1週間行われるズーパーキッズテニスカップ43山梨。長いので省略して「スーパー43」。
前半の2日間でキッズテニスカップ初めて開催される団体戦方式が決定しました。

カテゴリーは男女の2種目のみ。
シングルス4ポイント、ダブルス2ポイント、の計6ポイントで争われ、同ポイントの場合には取得ゲーム数勝負。
全て6ゲームの1セットマッチで行われ、予選リーグ、決勝トーナメントとなります。
もちろん応援、ベンチコーチ(1名)あり。

ここからが重要ですが、チーム編成。5月1日当日の実年齢、4名全員の合計が「42」以下であること。年齢チェックもあります。
つまり、16歳でも他のメンバーに低年齢を選べば出場可能であるということで、実力順に出場番号があれば大丈夫。

エントリーは自由。国でも地域でも友達同士でもなんでもOK。
ただし、初開催なので出場数は限られ、男女各8チームの予定。つまり、いつも来てくれている外国チームの枠を入れるとすると、日本から出場できるのは少ない。エントリー順に受付。
よって出場を希望するチームは、できるだけ早くエントリーすることが必要ですし、メンバーがまだ揃わずとも後日決定ということで代表がエントリーできます。
エントリーリストに名前が上がれば同時にクラブベルデの宿泊も予約可能。
メンバー募集や個人エントリーもこちらで調整しますので可能。

参加賞の団体専用Tシャツ(個人戦と色違い)、賞品あり。エントリー費はチーム24000円。一人6000円。
正式な要項が発表されると同時に募集を開始します。

キッズテニスカップの団体戦なので、面白いことになりそうですね。楽しみです。

 

コメントは受け付けていません。