KIDS-TENNIS » JAPAN OPEN 車いすテニス

JAPAN OPEN 車いすテニス

もう30年以上続いているジャパンオープン車いすテニス大会。この時期に春の匂いを感じながら飯塚までドライブするのは恒例。
がっつり優勝したのはしっかり復活してきたご存知国枝慎吾。非常に完成度の高い素晴らしいテニスでしたね。そして今年は新人の紹介、15歳の高野頌吾君。立派にシングルス、ダブルス戦いました。
実は彼、うちのすぐ近所の子で、次世代のホープなんですね。
慎吾もいつまでもチャンピオンんでいてほしいし、高野君もしっかりライバルになれるように努力してほしいですね。
幼稚園児から大学生まで学校単位で観戦に来ているのも日本の大会では珍しい。他の大会でもやればいいのに。
毎年素晴らしい大会をありがとうございます。

さていよいよ第43回キッズテニスカップが明日より始まります。
「スーパー」と付けておきながら団体戦がこの日程で集まらず開催できなかったのが残念ですが、スムリクバボウル男子の B日程などを明日より開催します。
ただ、現在の予報では頭の2日間の天気が悪く、インドアでの試合展開になりそうで、その3面のインドアも別大会の進行もあり、かなりまったりとした進行になりそうです。
現在のこのB日程のエントリーはSE(オーバーエイジ枠)を入れて9名。2つのリーグ戦の後、上位4名によるトーナメントの予定。たった8名の中からアジアパシフィック代表が1名決まりますので集中して頑張りましょう。

今回もスタッフは第1回からあまり変わらず… の古いメンバーで。
キッズテニスカップはスタッフも保護者も主役。スタッフは無給で誇りを持って運営しますのでみなさんよろしく。今回は国際審判員のお二人にもお手伝いいただきます。
そして今回のゲストは、今回も西村(辻)佳奈美。まあまあ昨年出てない人には新鮮で。
彼女はジュニア時代に世界のトップを走り、色々あって失速しましたが、ママとなってプロ活動を行なっています。開会式で全員対戦するのでお楽しみに。

エントリー費などの入金がまだな方は当日でも大丈夫ですよ。
どうぞ気をつけて来て下さいね。

コメントは受け付けていません。