KIDS-TENNIS » DUB BOWL 終了

DUB BOWL 終了

 アドリア海の宝石と呼ばれるクロアチア、世界遺産の要塞都市、ドブロブニクで開催された11歳、13歳以下世界大会 DUB BOWL は相変わらず毎日毎日ビッグイベントで豪快に終了。引率コーチの食事会などの接待があるのもこの大会のみ。

我々のチームはコンソレのベスト4とダブルスのベスト4が最高成績でしたが、今年は別チームで参加した翔太郎が大接戦を勝ち抜き、見事準優勝に。この模様は世界にライブストリーミングされましたので見た方も多いかもしれませんが、youtube も出るかも。とにかく異国の地で検討。

さて、10時間以上飛行機に乗ってきた我々ですが、翔太郎が負けた選手などほとんどのカテゴリーで決勝に進んでいる毎年強いブルガリアチームは10時間以上オンボロのレンタカーで来ました。
以前書いたように協会内での改革がうまく進み、ジュニアに大きな予算が行くようになってブルガリアは強くなりましたので、今後プロ選手も出てくることでしょう。
ジュニアからお金を吸い取って協会内部の人件費に使おうなどという国とは大違いです。

そしていよいよ第5戦、10歳チームは小林コーチが監督を務め、7時間ドライブして10歳の世界選手権スムリクバボウルに移動。残った12歳チームはドブロブニクで第6戦となります。

非常に忙しかった1週間でしたが、子供達はモリモリ元気で頑張っています。

 

コメントは受け付けていません。