KIDS-TENNIS » 謝淑薇 SU-WEI

謝淑薇 SU-WEI

PLISKOVA, Karolina(CZE)[3] def
HSIEH, Su-Wei(TPE)[28]
6-3 2-6 6-4 3RD
05 July 2019
The Championships WIMBLEDON
LONDON U.K.
Photographer / MANO,Hiromasa
©MANNYS PHOTOGRAPHY of Tokyo
mannys@mannysjp.com

まず色々とお知らせ。皆さんにとってはあまり重要ではないかもしれませんが、今週末の岐阜大会、今まで「45回大会」としていましたが、「46」回大会というのことに訂正。申し訳ありませんが。
… ええ… なぜかといいますと… 、岐阜用のTシャツに間違えて「46」と入れてしまったからなんですよね…。単純なミスですいません。ということで、福岡大会が45となります。皆さんにはあまり影響はないと思いますが、是非よろしくお願いいたします。

次のキャンセルについて。何度も何度も書きますが、ご事情によるキャンセルはいつでもOKです。しかしながら、人数分作っている参加賞のTシャツなどがありますので、逆に急なエントリーも大歓迎です。
余ればTシャツは販売しますが、急なサイズ変更などは難しいかもしれません。

岐阜大会、キャンセルはそれなりに出ていますが、キャンセル待ちの多い10歳男子、12歳男子には今の所なかなか出ず、このままですと厳しいかもしれませんね。お近くの方なら良いでしょうが、遠くから来る方は困ったものですね。

ドローはいつものように自分で引く方式をとり、リーグにご近所が重なった場合、その前後のドローと入れ替えてできるだけ遠くにお住いの人と当たるようにこちらでコントロールします。… ただ今回の岐阜大会は中部地区の子どもたちがほとんどなので、中々このコントロールが難しそうですね。ご自分で引いたくじ運を信じましょう。

9月28日の午前、インドアコートにて初心者大会を行いますが、外の6面は解放されていますので仲良く使いましょう。多くなったら出場しない選手や大人はご遠慮を。順番守りましょう。
8歳以下に関しては補助もいますので、皆で仲良く試合を楽しみましょう。

今、この目の前、このポイント、この試合、を勝つことだけを考えることはジュニアテニスにとって、お子さんの将来にとってマイナスにしかなりません。
保護者は子供の成長の可能性全てです。あなたがダメなら子供は伸びません。
しっかりとした大きな長い目で子供たちを見守りましょう。

さて、このアジアの少女?と最初に会ったのは忘れもしないちょうど20年前。小さなしわくちゃのシャツを着たみすぼらしい(大変失礼)黒い女の子がお父さんの鉄拳制裁特訓で毎日練習し、その天才的なタッチで同世代のシャラポワに勝ってメジャージュニア大会優勝。14歳以下国別対抗戦は一人で頑張って台湾3位。(この時、表彰式で台湾国旗を使って良いものがどうかもめたのは大昔に書いたね。結局僕に聞いてきたので、「中国いないからいいんじゃない?」と軽く。そのままOKでした)

で、その後紆余曲折あり、日本にいたこともありますがもちろん低迷し、その後弟をコーチに迎えてじわりじわりじわりとプロテニス界に戻り、33歳の今でも大活躍。WTA最高ランキング23位、ダブルス1位の本物のプロ選手になってしまいました。

… ちなみにラケット、ウエアー、シューズなどの契約は全く無し。
ここんとこ日本の皆さんはよく知っていただきたいのですが、経済の原則、販促費を使うのであればその費用対効果、つまりはこの選手に何か支給する、あるいはお金を払うということは、それ以上のリターンがあって初めて成り立つということ。確かに彼女が使っているラケットだから… といって売れるラケットの数は、彼女の面倒を見る金額より上回る可能性はないでしょうからね。

日本の場合、ジュニアでも無償で物をもらったり、グランドスラムに出ない選手でも契約金をもらったりしていますが、それって経済効果はありますか?。もちろんありません。メーカーもお付き合いであったりコーチが頑張って売ったりしているだけの話なのに、調子に乗った子供や親が調子に乗った言動をするのは甚だ笑いもの。経済の本質を知らずして子供は大人になれませんから、親はしっかりとそういったことを教えるべきだと思いますけどね。

話は戻ってスーウェイ。東レで久しぶりに会いました… というかパスもらいましたが、本当に誰も真似できない素晴らしいプレーをします。
こんなテニスを10歳の女の子がしていたら、指導を担当するコーチはどうするでしょうねえ?。
そういった意味で、お父さんは怖かったかもしれませんが、まさに正しい指導をしてきたと言えるでしょう。

契約はありませんが、試合で勝ってものすごい賞金を稼ぐスーウェイ。
これぞプロ。

コメントは受け付けていません。