KIDS-TENNIS » フロリダ到着

フロリダ到着

kids-tennis.com の51回目の遠征、tour 51 フロリダ遠征が始まりました。
今回は8歳から12歳までの8名のメンバー、2名のスタッフで1ヶ月、選手によっては更に長いのですが、精一杯冬のアメリカを楽しんできたいと思います。

成田から合計13時間のフライトはこの年にはキツイですが、まあこの選手たちにとっては楽しみばかりのようで皆元気元気。よく食べるし笑うし夜の到着も爆笑。何のトラブルもなくフロリダ、フォートローダーデール空港に到着。利便性を考え今回は初めてこの空港を使ってみました。マイアミのちょっと北にあるところ。

1泊は空港の近くで過ごし、時差ぼけで早く起きてしまう翌朝は北マイアミにあるエクストリームテニスアカデミーで朝練。すでに1週間ここで過ごしている2名と合流し、メンバー全員集合。その後真っ平らな平原湿地帯を4時間かけてフロリダ半島を北上し、最近の定宿であるロンボードキーに到着。練習を行い、早速プールにドボン。
全てが順調です。

今から出発ですが、第1弾のUSTA 大会、ネイプルスにチャレンジ。
実はご存知の方も多いと思いますが、USTA はルールを毎年のように変えて面倒なことになっているわけで、今回も主催者が色々と分からないほど。結局10歳以下の選手はその年例のカテゴリーに出場できず、12歳以下となり、全員同じカテゴリー…。まあね、こうなるとかえって非公式戦のプライベート大会の方が皆出やすいわけで、今後も混乱が続くようなら大変です。
USTA はアメリカ人、アメリカに在住する人間のみを対象にしたいようですが。

真逆がご存知ヨーロッパ。公式戦、テニスヨーロッパでも国の大会でも地球上どこの国の誰でも出場できるし、ウェルカムで大歓迎されるし、そもそもテニスの大会でお金儲けしようとしないのでエントリー代も安い。
こうやってヨーロッパは実力をつけてきたのに、アメリカは今後さらにレベルは落ちて行くんでしょうねえ。

まあそうこうここで言ってもどうにもなりませんので、我我は我我が楽しめる分を豪華絢爛に楽しみましょう。

 

コメントは受け付けていません。