KIDS-TENNIS » 2020

2020

明けましておめでとうございます。いよいよ2020年始まりました。
我々の活動は丁度2000年に始まりましたので20年ということになりますが、まああまり数字に区切りをつけて何か変えたりイベントをやることはないので気にはしませんが、何と言っても今年の夏のオリンピック。まあ「夏」とは言っても影響は春も秋も大変でしょうが。

僕が幼稚園の頃、家の前の道路を聖火ランナーが鮮やかな赤い炎を上げて通り過ぎていく写真が家に残っていますが、多くの皆さんにとって楽しみなオリンピック。が、正直なところ、今回の日本でのオリンピックは僕にとってはかなりの苦労でしかない。そう、延べ人数で言えば何百万人、何千万人の選手、関係者、観衆、が日本列島に集結し、ついでに国内旅行ウロウロし、つまりは我々の通常の大会や遠征はどうなるよ!?… ということなんです。

もちろん、我々もある意味こういったことのプロですから準備や計画は万全で望みますが、各交通系企業とのミーティングではもちろん色々と増便はされるものの、混み合い、価格が高騰し、移動トラブルは必須との見方。
例えば、4月18日から予定されている山梨での第48回キッズテニスカップ、5月の第49回石垣島、9月岐阜、10月福岡、この国内移動チケットだけでも既に大変。そう、オリンピック関係者は相当前入りして準備してます。… ついでに日本国内旅行も。

まあ国内キッズテニスカップは皆さんも相当気合入れて早く準備すればどうにかなるでしょう。逆に言えば準備が遅いと大変なことになります。
そして、夏の遠征はどうなる!?。
3ヶ月行きっぱなしチームは良い。チケットの入手は難しいでしょうがどうにかなる。
が、4月にスムリクバボウル決まりました、あるいはヨーロッパ遠征行くのを決めました、それで6月に行きます、で、1ヶ月で、つまりは7月に日本へ帰ります… って一番多くあるスケジュール、そのチケット、一体いくらで取れるんでしょうか?…ということなんですね。オリンピック開会式前後なんてもはや無理ですよね。
要は遠征参加決定時期と購入時期。ヨーロッパ遠征をお考えの方は今から準備するおつもりで。

とにかく、我々も出来る限りの対策を練り、準備も早くしますので、どうぞいろいろなイベントに参加してくださる皆さんも頑張ってくださいね。

今年も例年とほぼ変わらぬ予定でみなさんの参加をお持ちしてますよ。
1月7日より   tour 52 オーストラリア遠征
4月18日より  キッズテニスカップ48山梨
5月中旬     キッズテニスカップ49石垣島
6月〜8月    tour 53 ヨーロッパ遠征
9月       キッズテニスカップ50岐阜
10月      キッズテニスカップ51福岡
11月〜12月  tour 54 フロリダ遠征

この他、細かいイベントが追加になる可能性もありますが、どうぞ注目してくださいね。

コメントは受け付けていません。