KIDS-TENNIS » 学校はどうなる?

学校はどうなる?

懐かしの写真シリーズからオリビエ・ルークス。この170cmに満たない小さなベルギーの選手はグランドスラムで活躍しましたが大きな戦績はなく、地味に選手生活を終わりましたから忘れた方も多いと思いますが、彼の13歳の時のあまりに華麗なテニスを知っている我々にとって、とてつもなく忘れ難い魅力のある選手でしたね。
いつもニコニコしながらジャンピングバックハンドを鮮やかに決める姿は鳥肌もの。
見ているものが虜になるような芸術的な選手はなかなかいませんからね。

さてさて、僕の住んでいる福岡ではあまりコロナ の勢いは少ないようで、どこへ行っても皆マスク姿も少ない。まあこれからどうなるかは誰にもわかりませんが、テニスをしているジュニアも僕らに限らずたくさんいますし、練習会や試合などを組むことも普通です。
が、今年のオリンピックを諦めた日本、いよいよ本格的にコロナ包囲網という感じ。そして実は関東、関西、東海の感染者数と今後の予想は相当なもので、ついに東京都はいろいろな自粛発令を出していますね。
先日政府から新学期よりの学校が再開されるような指針がありましたが、東京都などの首都圏、近県、などではそれを覆してさらに休みが延長になるのか?、それとも全国規模になるのか?、あるいはイベントは自粛で学校はやるのか?、今のところさっぱり不明ですが、学校再開と同じくキッズテニスカップ48山梨を開催すると決定したのにこの状態は厳しい。今週末開催予定だったトーマスカップも開催たった2日前に延期の決定とはね。

とにかく、首都圏がいろいろな規制を出したりまた急に学校が休みになったりすると、我々の大会も開催を考えなければならないわけで、本当になかなか先が読めません。
出場を考えてくださっている方々には大変申し訳ありませんが、開催に関してもう少しお待ちくだされば幸いです。
既にキャンセルもいます。そして新しいエントリーもあります。
皆さんの安全を考えながら、2020の春、少しでも子供たちのために楽しいテニスをやらせてあげれるようにできうる限りの努力をしますので、よろしくお願いいたします。

もちろん、石垣島大会、tour 53 ヨーロッパ遠征についても同様ですが、石垣島はテニスができなくとも島で遊ぶ?… か。

コメントは受け付けていません。