KIDS-TENNIS » お気遣い無用

お気遣い無用

まず、キッズテニスカップ 千葉白子大会のギャラリーが完成しました。ほとんどの写真を撮ってくれた mihoさんありがとうございます。

コロナ警戒態勢の中、参加の皆さんも大変だったとは思いますが、テニスコート で輝く子供たちの姿は何も変わりません。勝っても負けても、強くとも弱っちくとも。
この輝きをいつまでもいつまでも続かせるため、我々大人は色々な意味で頑張らなければなりません。
疫病から逃げることは容易いでしょうが、守りながら攻める姿勢を通し、今後もできうる限り頑張って大会などをやって行きたいと思っておりますのでどうぞ皆さんよろしく。

さて今後について。8月22日よりの岐阜大会。まず、エントリーはご覧の様に満員でキャンセル待ち状態。ですが、女子にはまだ若干ですが入れる余裕があります。
このままの状態ですと、女子の枠をもらい、キャンセル待ちの男子を各カテゴリー32名まで入れることも検討中ですのでご注意ください。4名リーグを8枠作るのは問題ありませんので。
キャンセル待ちの男子も続報を待っていてくださいね。大入満員ありがとうございます。

岐阜大会の宿泊ですが、コロナの影響もあってキャンセルが少しづつ出てきています。書いた様に、千葉白子大会は宿泊者の数によってテニスコート料金の割引があり、皆さんに泊まる様にお願いしていました。向こうもビジネスですし、コート料金はとんでもなく高く、大会だけで赤字になってしまいますので。
しかし、今回の岐阜大会はご存知の通りコートも宿泊も公営施設。よって先方も駆け引きも何もありません。別料金。何人泊まってもバコッ!とものすごい請求書が届きます。つまり、今回は我々の指定する宿泊施設に泊まっていただいてもいただかなくとも、気を使っていただく必要はないということです。その辺りのこともご考慮くださいね。もちろん一緒に泊まる選手の皆さんには最大限の配慮を行います。

関連して、昨年行った「焼肉パーティー」ですが、やはり今回はやめておこうということになりました。昨年大いに盛り上がった男女対抗芸能大会は、数百名入るホールの中で今のところ40人くらい?… ですし、マスクしてマイク消毒しながらやれば大丈夫かな… と検討中です。アイデア募集中。

大会進行については、ついにライブで動くオーダーオブプレー表(OP)がフェイスブックではなくネット上で見れる様になりました。これでスマホさえあればいつでも誰でも進行、結果が見れますし、会場に設置予定のモニターもありますので、ジュニア選手などはそちらでも確認できます。つまり、とにかく「人が集まる場所を避ける」ということ。
OP、結果報告、ボールの返却、などなどでゴッタ返す本部をなくすことで感染防止になる様に努力します。

さてさてさて、夏の海外遠征…。そうよねえ、いつもならここ日本にはいない時なんですよね。
EU ヨーロッパ共同体は出入国 OKです。僕たちがいつもいく国々はほとんどがEU圏内。テニスヨーロッパも各国の公式戦やイベントも盛り上がって開催中。が、日本国政府の方針は帰国後自主隔離2週間…。つまりは学校やテニスクラブには行けないということ。これじゃあ厳しいですよねえ。
よって、今後のことも含め検討中。
実はこのヨーロッパ遠征、行く気満々で気合を入れていた選手も多数おり、しかも、一部の選手は来年からの進学の都合でこの夏が最後のチャンスだったこともあり、本当に残念でしかたなしなんですよね。
今後は日本も海外も、そして遠征もどうなることやらわかりませんが、我々のできることをしっかりとやっていきたいと思っております。

コメントは受け付けていません。