KIDS-TENNIS » 不要不急か?

不要不急か?

そういえば千葉白子大会の会場は土居美咲ちゃんの出身クラブで、あそこで彼女は練習してきたんですね。
小さいながら最高WTA30位。素晴らしい当たりのストロークと俊敏な動きで今でも世界を舞台に頑張っています。
今回はタイミングが合いませんでしたがいつか来てくれるでしょう。

多分このコラムでも何度か書いたことがあると思いますが、彼女は小さい頃から素晴らしい成績を出していたわけではなく、14歳以下の日本代表遠征ではずっと「ベンチ」でかわいそうだったことを思い出します。

子供の頃の思い出を作るだけであれば「今」勝ってチヤホヤされればいいでしょう。親も一喜一憂し、ただ可愛がればよろしい。
しかし、本当に選手を目指すのであれば、目の前のポイントや勝利に惑わされず、遥か先を見据えて長い道のりを進まなければなりません。

さてこの夏遠征がなくて暇にしているはずの我々ですが、コロナ騒ぎで大会も大変。岐阜大会はキャンセル待ち10人まで来る大入り満員でしたが、ここに来てまたコロナが盛り上がって参りまして宿泊キャンセル、出場キャンセルの連絡が毎日たくさんいただいております。

色々なご意見もありますが、スタッフと話し合った結果8月5日現在、我々としては出場希望者のいる限りその選手のためにキッズテニスカップ岐阜を開催する予定です。
もちろん、緊急な事態や行政からの命令(例えば試合会場が使えないとか)があれば急な開催延期もありますが、基本的には書いている様な方式でどうにかテニスの試合を子供たちにさせてあげたいと思っています。テニスを「不要不急」と考えられない方々のために。

皆さん迷われている方々も多いと思います。そこで、今回は以下の様なルールを設けさせてください。今までのキッズテニスカップ は子供達の都合優先でエントリーもキャンセルもいつでも自由自在、いつでも100%返金でしたが、今回は人数が違います。すべて準備は整っており、我々の被る赤字の金額が大変ですから。
1、エントリーのキャンセル受付は7日前の15日まで
2、それまでにエントリーの方々はエントリー費の振り込みをお願いします
3、15日以降のキャンセルには返金がありません(大会記念Tシャツは郵送します)
4、現在いただいているキャンセル、返金処理は不備のない様にまとめて行いますのでお時間をください

以上、何かありましたらいつでも。
山梨大会や福岡大会など、エントリーもじわじわと増えています。まあ、ここまで来たらコロナ としっかり付き合っていきながらテニスやったり生活したりするしかないのかもしれませんね。

コメントは受け付けていません。