KIDS-TENNIS » トニーローチ指導者講習会モデル募集

トニーローチ指導者講習会モデル募集

140702

ウインブルドンでのトニーさん。芝のコートの上が仕事場です。
しかし今時この着こなし、いいねえ。いつもダンディーですね。
27日に NTC 味の素ナショナルトレーニングセンターで行われるトニーローチ指導者講習会も迫ってきましたが、参加者も大募集中ですからどうぞよろしくお願いいたします。

さて今日はその中のお知らせですが、この講習会は各年代のジュニアをモデルにマンツーマンで1時間指導していただき、それを日本語に訳して解説してもらって勉強しようと言うものです。勿論質疑応答もあります。
さてそこで、この講習会で指導を受けるモデルのジュニアを正式に募集します。実は少し前にこのことを書きましたので、既にかなりの数の希望を受けていますが、今回は正式に公開募集します。締め切りは1週間後。このサイトのみでの募集です。

注意事項 *今のところ受講者が少ないこともあり、指導を受ける選手側にもレッスン費として費用を負担していただかなくてはならない可能性が大きくあること。保護者は招待します。
*ちょうど日本の夏の大会の前ということでしょうが、トニーローチコーチの指導を今後の長いスパンで考え、活かしていく考えがあること。
*保護者の思い入れだけでなく、選手自身にも強い上昇意欲があること。
*最後に、メンバーは各年齢、男女比などを考量してこちらで選考しますが、東京都テニス協会が共催ですので、同じような条件であれば東京都のジュニアが優先となることをご了承ください。

以上、ご希望の方は松島まで連絡くださいね。お待ちしております。
23日より始まるキッズテニスカップ23山梨も参加者大募集中です!。

さて tour 29 クロアチア遠征。第3戦目となるチャコベッツ大会は初日と前大会決勝が重なった杏夏以外の3名が参加。男子は予選リーグを上がるものの、やはりトーナメントで敗退。このヨーロッパでの戦いは、正直日本で育った選手達にはキツいねえ。
だってねえ、あまり上手くないかな… という子でも、絶対にニュートラルなラリーでミスしない、というシングルの基本ができていて、テニスって、ポイントを取るには「相手がミスするか自分が決めるか」でしょ。ミスしない相手に色々な技を使って自分で決める確率が異常に低い人間、つまりは1本決めるのに2本ミスするような選手は絶対に勝てません。
二人とも随分慣れて良く頑張っていますが、長いラリーを頑張っても最後は力つきる… という感じが多いですね。
日本だったらここまでの根性はないからねえ。

莉桜は決勝まで進出。得意のブリブリショットで行くものの、逆にしっかり打ち込まれ、でかいお姉さんに敗退。しかしストローク戦でしっかり打ち合う展開はできたので良しとしましょう。
オマケで出た杏夏、莉桜ダブルスは競りながら優勝。莉桜は初優勝となりました。おめでとう。

今日は休養日。プーラに戻り、皆でリラックス。クロアチアTシャツはかっこいいねえ。

IMG_6323IMG_6329

コメントは受け付けていません。