NAOMI CHAN

HALEP,Simona(ROU) def OSAKA,Naomi(JPN)
4-6 6-2 6-3 3rd RD
27 May 2016
ROLAND GARROS 2016
PARIS FRANCE
©MANNYS PHOTOGRAPHY of Tokyo
mannys@mannysjp.com

ノアテニスアカデミー千葉白子のイベント週末練習会も徐々に参加増え始め、盛り上がっております。お泊まり希望の選手は予約お早めに。松島家、宮澤家に泊まれる人数もありますので。

テニスを頑張っているご家庭はなかなか家族で遊びにも行けません。
白子に来れば、温泉も美味しい料理もサーフィンも釣りもキャンプもできますので、ぜひご家族で遊びに来てくださいね。保護者の方はホテルでも結構ですよ。

今週末、6月6日には女子ゲスト選手も来ますのでお楽しみに。

さて久しぶりにコラムらしきことを。
なおみちゃん問題。… しかしこんなに世界が注目する選手になっちゃうとはねえ… すごいわ。

要するに、考え方として、ATP、WTA、ITF、まあ IOCも含め、これらはテニス選手を雇って(出来高払い)興行する、つまりはサーカスのように世界を回ってビッグビジネスをする営利組織なんですよね。今回の東京オリンピックでもわかるように、一国よりもはるかに強気。
そして雇って稼がせてやっている、権威あるでっかい大会に出場させてやっているから、ルールを守り、宣伝してくれるメディアの言うことを聞け、と言うこと。メディアが頑張らないと、スポンサーが金を出しません。つまりは興行主が儲からない。専門メディアもゴシップメディアも民衆が喜び、注目すれば区別なし。

しかし、罰金や将来の出場停止… などと脅したのは浅はかでしょう。今までの行動からしてなおみちゃんがそんなのにひるむはずがない。
ビビった興行主側は今度は協力的にサポートすると声明していますが、NAOMI OSAKA を失えば大変なことになるでしょうから。ナイキもお怒りでしょうね。

さて、こんな世間のことはさておき、これに関して以下3点のことが言えると思います。

まず、メディアに支えられているとはいえ、「いや」なものは嫌と言える人格、風潮、制度、を作るべきだと思うし、プロでも一人の人間の感情をもてあそんではいけないと思う。
芸能人でも自殺するくらいですからね。メディア、SNSのそのマイナス面をコントロールするのが興行主の責任と言えます。

相撲じゃああるまいし、あまりにこのITF、ATP、WTA団体の支配が強すぎ、調子に乗りすぎている感も多々。数年前にすぐに無くなっちゃったけど新しい興行団体などが頑張り、色々とやりあうのが良いでしょうね。昔はWCTとか頑張ってたし、プロ興行ができたばかりの頃はウインブルドン出場停止とかバチバチやりあってロッドレーバー出れなかった時期もありましたから。
お金持ちの方、広告代理店、世界規模でしっかり考えて作ってください。

最後に。実は僕も15年前?… くらいまで専門誌のメディアのようなことをしてました。連載もしてたし、反体制なことばかり書いて物議を… ということもあったようで。
実はライター、カメラマン(フォトグラファー)、編集者、こんな方々って、みんなが朗らかに微笑んで楽しくすごせるような流れを作ることが仕事ではありません。全く逆。
メディアのは自分の名前と体で勝負し、どんなに嫌われようが真実を追いかけたり、民衆が喜ぶゴシップを追いかけたり、当然平穏無事ではありえない。… まあスポーツのメディアの方々はそこまで命かけることないでしょうけどね。

ずいぶん前のキッズテニスカップ沖縄大会。集団自決があった場所でおばあの話を聞き、一同しんみりして最後に合掌して祈るとき、まあまあ一緒にいた若手のカメラマン志望者… 一緒に真剣に祈っておりました…. 笑
「祈る」という所作は何かに対して自らを捧げる、というもっとも美しいものである… ということを聞いたことがありますが、これぞ絶好のシャッターチャンス!なのに… それを撮らずにこのかわいい馬鹿者は何をしておるのか…

つまりはそう言うことですよ。もしもそこに神様がいるとしたら、バチが当たって地獄に落とされるのがメディアの宿命で、それを覚悟で仕事するんです。選手に嫌なこと聞くくらい何でもないわね。それがプロですから。

世界は混沌としており、お金や圧力で動かせるものと動かないものとあるわけで、まあまあ興行側の対応が楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up